どんな病院にいけばいいの?

パニック発作を起こした時に、はたしてどんな病院の何科を受診すればいいのか、多くの患者さんが辛い症状を抱えながら、最初に突き当たる問題がこの病院選びです。
ではどんな病院を受診したらよいのでしょうか?

パニック発作を初めて起こしたときであれば、ほとんどの人が心臓や呼吸器、内臓関係の疾患を疑って、内科や循環器科、呼吸器科の検査を受けることと思います。

内臓に疾患ががないと言われたら、初めて精神神経科、心療内科を訪れるのがよいでしょう。ちなみ身体と心を分けずに(心身一如)医療を行う内科医が心療内科とされ、最近ではその数も随分増えてきましたので、気軽に受診してみてくださいね。a0002_001921

だからといって最初から心療内科を受診するのは考え物です。まず内臓に異常がないかどうかを調べる事は大切です。なぜならパニック障害ではない可能性も否定できないからです。内臓に疾患がないと確定された場合、早急に精神神経科、心療内科を受診しましょう。

病院の診察を受けずにパニック発作を怖がってばかりいては、予期不安や広場恐怖などの症状がどんどん進行してしまいます。どうか勇気を持って、しかるべき病院の門をたたいてみてくださいね。

パニック障害でお困りの方は見て下さい。

メンタルサプリプログラム
恐怖症・不安症・パニック障害・強迫神経症・適応障害・心身症など、心身の不調を改善!メンタルサプリプログラム
自律神経失調症・パニック障害改善プログラム(サポート無)
自宅で1日30分。最短3日で心身の不調をスッキリ解消する方法。
最短9分でパニック障害が改善
最短9分でパニック障害を改善!?テレビ、雑誌に引っ張りだこの精神科医が監修したパニック障害改善プログラム

うつ病でお悩みの方へ

【荒木式】うつ病改善プログラム~うつ病で苦しんでいる方のご家族やご友人へ~
うつ病や精神疾患がなかなか良くならないのは実は、本人が悪いからではないのです。
2ヶ月間 うつ病改善プログラム(サポート有)
今から30分後には心身の不調が軽くなり重症でも2ヶ月以内に改善できる方法。