どれくらいの時間で治るの?

パニック障害は時間がかかっても必ず治る病気です。ただパニック障害のような精神的な病気になると、すぐに治るものではなく、完治までにはかなりの時間を要します。

どんな病気でもそうですが、治療にとりかかるのが早ければ早いほど治るのも早いのです。ただ精神的な病気のため、自分が治りたいという気持ちが一番大切なことも事実ですので、「治すんだ」という強い気持ちをもつことが大切になってきます。

パニック障害は、短い方ですとと3~6ヶ月で快方の兆しを見せますが、こればかりはどのくらいで治るとはいえないのが現実ですが、必ず治りますので、けっしてあきらめたり自分を哀れんだりして病状を後戻りさせないことが大切です。a0002_001978

患者さんの記憶に深く刻み込まれたパニック発作の症状。このやっかいな予期不安を完全に克服できるまでの間は、患者にとってはまなりつらい闘病生活にりますが、勇気を持って治療に専念しましょう。

ただ、安心して欲しいのは「パニック障害で命をおとすことはない」ということです。また、治療に時間がかかっても最終的には必ず治る病気なのです。
やはり患者さん本人が、前向きにパニック障害に向き合っていくことが大切なんですね。

パニック障害でお困りの方は見て下さい。

メンタルサプリプログラム
恐怖症・不安症・パニック障害・強迫神経症・適応障害・心身症など、心身の不調を改善!メンタルサプリプログラム
自律神経失調症・パニック障害改善プログラム(サポート無)
自宅で1日30分。最短3日で心身の不調をスッキリ解消する方法。
最短9分でパニック障害が改善
最短9分でパニック障害を改善!?テレビ、雑誌に引っ張りだこの精神科医が監修したパニック障害改善プログラム

うつ病でお悩みの方へ

【荒木式】うつ病改善プログラム~うつ病で苦しんでいる方のご家族やご友人へ~
うつ病や精神疾患がなかなか良くならないのは実は、本人が悪いからではないのです。
2ヶ月間 うつ病改善プログラム(サポート有)
今から30分後には心身の不調が軽くなり重症でも2ヶ月以内に改善できる方法。