認知行動療法

認知行動療法と聞くと、なんだかすごい方法のように感じてしまいますが、簡単に言えば、「苦手な場所があっても、ちょっとずつ慣らしていきなさい」という行動療法です。

たとえば電車が苦手な人ならば、一駅ずつトライしていきます。慣れたらだんだん距離を伸ばしていけばいいのですが、発作が起こるとまた恐怖感に支配されてしまい、振り出しに戻ってしまうと元も子もないので、慎重にやってくださいね。

私の場合は人についてもらっていても、動揺したところを他人に見られたくない、という気持ちが働くので、かえってうっとうしい気がしました。ただ、人によっては話し相手がいた方が気が紛れて発作が起こりにくい、という方もいるのでケースバイケースですね。a0002_010973

また私は電車が苦手になったのですが、日常生活では滅多に電車に乗る用事がありません。住んでいるのがあまり都会ではないので、車中心の生活なのです。しかし仕事で出張したりする時は電車ですので、久しぶりに乗るといつもドキドキものでした。

電車に乗っても距離が短ければ全く不安がなく、平気でいられます。大体15分くらいまではいいのですが、それを超えると急に不安が強くなってくるのです。
全くおかしな病気ですよね!15分なら平気なのに、45分になると急に怖くなるなんて。

でも気長に認知行動療法を続けることで、しだいに恐怖感を覚えるまでの時間が長くなり、いつの間にか長い時間電車に乗ることにも不安を感じなくなるものですよ。

パニック障害でお困りの方は見て下さい。

メンタルサプリプログラム
恐怖症・不安症・パニック障害・強迫神経症・適応障害・心身症など、心身の不調を改善!メンタルサプリプログラム
自律神経失調症・パニック障害改善プログラム(サポート無)
自宅で1日30分。最短3日で心身の不調をスッキリ解消する方法。
最短9分でパニック障害が改善
最短9分でパニック障害を改善!?テレビ、雑誌に引っ張りだこの精神科医が監修したパニック障害改善プログラム

うつ病でお悩みの方へ

【荒木式】うつ病改善プログラム~うつ病で苦しんでいる方のご家族やご友人へ~
うつ病や精神疾患がなかなか良くならないのは実は、本人が悪いからではないのです。
2ヶ月間 うつ病改善プログラム(サポート有)
今から30分後には心身の不調が軽くなり重症でも2ヶ月以内に改善できる方法。